GROW FAMILY
twitter facebook

メイン

トトム アーカイブ

スポンサードリンク



2006年06月14日

幼稚園潜入 前編



『お父さんと遊ぶ日』なる企画があったんで、この前、せがれと一緒に行ってまいりました。 幼稚園に。


続きを読む >>

2006年06月25日

幼稚園潜入 後編



え~っと、そんなわけでね。
だんご虫のおうちをね。 作ったんですよ。 せがれと2人で。
しかし、あれね。 いつものようにはしゃいで作ってたんだけども、なんか微妙~に、っていうか、結構あからさまに浮いてたね。我々は。
なんていうか、基本的にパパばっかですからね。
ふと見渡すとねぇ、
『シ~ン』としてるんですよ。
これが。

そん中でウチのせがれのはしゃぎ声だけが響き渡り・・・。

ONはその周りの空気を感じて・・・。

まぁ、特に気にせず更にせがれを調子付かす。


続きを読む >>

2006年11月22日

ハッピーバースデイせがれ


ご無沙汰してます。
そんなわけで、せがれ4歳になりました。
ありがとうございます、ありがとうございます。


続きを読む >>

2006年12月21日

マジレンジャーリバイバル


いやぁ、あのねぇ。
すばらしいね。
オークションて素晴らしい。


続きを読む >>

2007年03月21日

皆勤賞


え~っと、そんなわけで皆勤賞ですよみなさん。
いや、せがれせがれ。 幼稚園幼稚園。
どーゆうことすか、これは!?


続きを読む >>

2007年04月24日

親離れが遅いのは親の怠慢か!?


この前、幼稚園で説明会があって、嫁が行って来たんだけども、
あの~、子供達は別の部屋で遊んでて、親だけで先生の話を聞くってゆう感じだったのね。 んでも、ウチのせがれったら隣で遊んでられなくて、嫁んトコに来て一緒に聞いてたらしいのよ。
したら園長先生がそんなせがれと嫁を前にして『今年の年少さんは登園した後泣く子が少なくて、親御さんはしっかりしつけてますねぇ。』みたいな事を言ったわけなんですよ。


続きを読む >>

2007年05月17日

せがれ、友達と遊ぶ


今日は、幼稚園で同じクラスの幸一くん(仮名)が我が家に遊びに来てくれたわけですがなんと!
なんと驚くべき事に!
普通に遊んでいた!


続きを読む >>

2007年05月31日

癇癪(かんしゃく)について考える その1


4歳6ヶ月になるせがれ兄の癇癪は、最悪だった2歳当時から比べれば1000倍くらいマシになってきている。 今回の弟誕生の件でも、想像していたより全然荒れなかったんで、正直かなりホッとしている。 そしてON、嫁、共にせがれ兄の成長に確かな手ごたえを感じていた。。。


だが!

現在泊り込みでヘルプに来てくれているON母、ON父は全く予想外の反応を示した。 つまり『あまりの癇癪にビックリした』と、こう言うのである。
要するに。
せがれ兄の癇癪は1000倍マシになって、ようやく『凄い癇癪の持主』のレベルに到達した、とこういう事である。


続きを読む >>

2007年06月12日

踊らないせがれ兄

先日の『お父さんと遊ぶ日』において、まったく踊ろうとしない、歌おうとしないせがれ兄だったわけであるが、その心はどうなのか。 ちょっと考えてみよう。 自分もそうだったんだから、よく考えてみたら分かるだろう。


続きを読む >>

2007年06月16日

週末の夢

今朝もONが寝ていると、全くいつもの土曜と同じく、せがれ兄が過激に起こしに来た。 まずは予告なくジャンピング体当たりをして、流れるように殴る蹴るの暴行。 そして鈍器のような物で叩く。 叩く。 ONはそうしてボロボロになりながら起床を迎える。 全くいつのも土曜日だ。

こんなはずではなかったのに。。。


続きを読む >>

2007年06月18日

癇癪(かんしゃく)について考える その3

昨日ふとせがれ兄の顔を見てみたら、ある変化に気が付いた。
鼻が少し高くなっているのである。
一体いつ頃から高くなってきたのかは分からないが、とりあえず2~3歳位の時は完全にぺったんこだった。
それは、うん。 確かに覚えているのだ。
なぜならその頃よく行っていた小児針の先生に『癇癪持ちの子は鼻が低く、青い静脈がよく見えていて、それがくっきりしていればしている程、強い癇癪持ちだ』みたいなことを言われたから。
そして当然ウチのせがれ兄の静脈は、はっきりくっきりそれはもう露出する程に浮き出ていたのだ。
そんなせがれ兄の鼻が昨日見た時はじゃっかん高くなっていて、そしてその忌まわしき静脈は…。


消えていた!


続きを読む >>

2007年06月19日

ピアノ教室

せがれ兄(4歳半)はひとつだけ習い事をしてまして、それがピアノの教室だ。
音楽方面に慣れ親しんできた嫁の、達ての希望で行き始めたわけなんですが、個人レッスンタイプで、親は部屋の隅で座って見てる感じのシステム。 確か3歳の頃から行きだして、もう1年くらい行ってたかと思う。
いつも教室から帰ってくると嫁が『神童だよ! 神童!』などとにわかには信じがたい事を言ってはしゃぎ、せがれもまぁまんざらでもない風にしていたんで、それなりに楽しくやっている模様です。
そんで、今回の出産で嫁が教室に行けないんで、先週・今週とONが付き添いで行ってきたんですけども、果たしてそこに神童は…。








いなかった!


続きを読む >>

2007年06月20日

萌え作戦

踊らないせがれ兄
↑詳しくはこちらを参照してもらいたいんだけど、ONはあれ以来、萌え系になったのである。 うん。 頑張ってちょっと萌えてます。


続きを読む >>

2007年06月22日

せがれタウン



せがれ兄の作る街が最近だんだん発展してきた。


続きを読む >>

2007年06月24日

せがれ兄の絵がまともになってきた



昨日、幼稚園で展覧会があったんで行って来ました。
これがせがれの作った『お母さん』。


続きを読む >>

2007年07月07日

スピリチュアルせがれ兄

前にも書いたけど、せがれ兄は嫁が妊娠中に嫁の夢に出てきて、自分で自分の名前を決めたのだ。
『この名前にして? そんでこう呼んで?』
とあだ名まで指定してきたのだ。
そんな風に時々不思議な事をするせがれ兄であるが、昨日は彼の産まれる前のことを話してくれた。


続きを読む >>

2007年07月18日

挨拶するせがれ兄

極度の引っ込み思案である我がせがれ兄。

外で誰かに何かを言われようものなら、
瞬時に『アストロン』がかかって、

『せがれ兄は何も受け付けない…』
『せがれ兄は何も受け付けない…』
『せがれ兄は何も受け付けない…』

と、かたくなに全てを拒否する。
そんな 勇者せがれ兄だったわけだが、
そんな彼が遂に。
挨拶を始めた!


続きを読む >>

2007年07月20日

せがれ兄の将来

自分の子供の将来についてあれこれ夢を馳せるのは親としてはまぁ人情だろう。 無邪気に笑う無垢なる笑顔を見て、その無限の可能性に夢も膨らむものだ。
だが、ウチのせがれ兄を見た時。
どうにもこうにもビジョンが沸いてこない。
この癇癪持ちの頑固者の引っ込み思案は果たして何になれるだろうか。
と考えた時。

なんか学者?

くらいしか思い浮かばない。
というのがONと嫁の共通意見だった。

しかし、ここのところの彼の化け物級の変化を見ると、このONも久しくさび付いていた野心がうずいてくるような気もするけど、子育てブログでナウシカネタやっても誰も食いついてこないだろう。


続きを読む >>

2007年08月09日

遺伝の力

ちょくちょく言ってますけど、最近のせがれ兄の創作パワーはなかなかすばらしい。 まだ一過性の流行の可能性もあるけど、かなりどっぷりとつかってます。
これは完全にONの血を引いているのか、それとも。。。


続きを読む >>

2007年08月11日

楽過ぎるお出かけwithせがれ兄

癇癪がおさまってきてからというもの、せがれ兄と出かけるのが余りにも楽すぎて、まさに赤子の手を捻るように歩いております。 
こんなん目ぇつぶってても歩けますよ。 
両手離してチャリ乗れるね。 
しかもダイナモも付いてるね。 
ブーーーーーってちょっと低い音を鳴らしながら走ってるね。


続きを読む >>

2007年08月14日

次男誕生における長男の扱い

弟や妹が産まれて、親からの愛情を独り占めに出来なくなったことで寂しい思いをする長男長女は意外と多いと聞く。 次男のONとしては味わった事のない感情だが、ON兄もかなり凹んだと聞くし、嫁も長女だったから結構凹んだそうだ。 多かれ少なかれ長男長女はこの壁にぶち当たるのだろう。  のちのちまで後を引く場合もあれば、そうでない場合もあり、それはまぁ性格によるところもあれば事情によるところもあるのだろう。
さて、ウチの長男はどうだったか。。。


続きを読む >>

2007年08月18日

金魚すくいをしないせがれ兄

この前近所で縁日をしてたから夕方行ってみたわけなんだけども、そこでせがれ兄が金魚すくいをしたいっつーんで、やらせてみることにした。

ON:『はい、これですくって?』

せがれ兄:『うん。』



…しばしあみを持って立ちすくむせがれ兄…。



せがれ兄:『やっぱりこれ…、やんないことにする!』

ON:『あ?』

せがれ兄:『はい、ON吉さんやって?』

ON:『なにそれ?』

せがれ兄:『はい。』

ON:『怖くなったの?』

せがれ兄:『うん。』


続きを読む >>

2007年08月19日

花火をしないせがれ兄

まぁ、表題の通りなんですけどね。
今日、買い物をしてたら花火があったんで、買ってみたんですよ。
あの、コンビニとかで売ってるようなやつね。
そしたらせがれったらテンション上がっちゃって、暗くなるまでに何回となく
『早く花火やりたいな~、早く花火やりたいな~』
って、うるさいうるさい。

で、いざ暗くなったから、よしそろそろやってみるか、っつー事になり。


ON 『じゃあON吉さんとキミとどっち先やる?』

せがれ 『ボク、先やる、ON吉さんは後。』

ON 『よし、じゃあこれ持って、ここに火ぃつけるからね。』


シュボ!


せがれ 『ややややっぱりやめる! 
       ON吉さん持って! 
       持って~!!!
       やめる~~~!!!』


続きを読む >>

2007年08月25日

ロッカーに荷物を預けられないせがれ兄

昨日はせがれ兄と、ON父母の家に遊びに行った後、池袋のサンシャイン水族館に行ってきました。


続きを読む >>

引っ越し

10月に今住んでる借家の契約が切れるんで、それに合わせて引っ越そうと思って、今色々物件巡りをしてるわけなんですが、なかなか難しいなぁ。


続きを読む >>

2007年09月03日

幼稚園新学期

今日からせがれ兄の幼稚園新学期です。
今まで新学期になると必ずグズっていたが、果たして今回はどうか。。。


続きを読む >>

2007年09月04日

絵描きになりたいせがれ兄

ちょっと前から狂ったように絵を描き始めたせがれ兄なのだが、その勢いは衰えず、今もじゃんじゃか描きまくっている。
そして遂に。
『ボクは大きくなったら絵描きさんになる!』
と言いはじめた。


続きを読む >>

2007年09月05日

垂れ流し

最近困っている事があるんですけど、あの~。
せがれ兄がね。 
風呂に入ると必ずするんですよ。
ジャーって。
おしっこを。
足元に。
しかも無造作に。
ONの足におもっきし直撃してるっつーの、それ。


続きを読む >>

2007年09月15日

上野科学博物館に入れないせがれ兄

まぁそんなわけで、今日はせがれ兄と一緒に上野の国立科学博物館に行ってきたわけなんですけど。。。


続きを読む >>

2007年09月19日

久しぶりに友達が遊びに来た

せがれ兄が友達とどーいう感じで関わっているのか、最近はよく把握できてなかったんですけど、今日は友達が遊びに来てくれたんで、チラチラと様子を伺ってみた。


続きを読む >>

2007年09月21日

オッペッパ!

もうねぇ。
なんだろうねぇ。
これ。
言うんですよ。
最近。
せがれ兄が。
『そんなの関係ない! そんなの関係ない! はい、オッペッパ!』
って。
おい、なんかちょっと違ってんぞ?


続きを読む >>

2007年09月27日

せがれ兄、抱っこ卒業か

ふと思ったんだけど、もう随分せがれ兄を抱っこしてないような気がする。
自転車から降ろす時とか、高いとこの物を見せるような時は抱っこするけど、抱っこをするという目的で抱っこをするって事が、いつの間にかなくなってきている。。。


続きを読む >>

2007年09月28日

せがれ兄、お子様ランチ卒業か

最近、お子様ランチに対する反応がイマイチ鈍くなってきているような気がする。


続きを読む >>

2007年10月30日

せがれ兄 流行り廃り

現在は完全にサメしか見えてない、サメオタクなせがれ兄ですが、これまでも色んなものにハマって来たわけで、傾向を探る意味でもちょっとこの辺でまとめてみようかと思います。



続きを読む >>

2007年11月02日

海遊館に行ってきた

え~っと、そんなわけでね。
大阪の海遊館までね。
頑張って横浜から日帰りで行ってきたわけなんですけど。
ONの結論を言うと、
やっぱ。。。



無しかな。



続きを読む >>

2007年11月13日

サメの検閲

そんなわけでね。 ウチのせがれ兄、最近サメに心酔してるわけなんですけどぉ。
いや、これねぇ。 みんなが思ってる以上に今、せがれ兄の頭はサメ一色になっているのですよ。 朝起きた瞬間から、夜寝る間際まで、サメか、あるいはサメ、もしくはサメ、まぁ百歩譲ってサメ。 みたいなね、感じで。 大脳新皮質から、重箱の隅に至るまで全てがこれ。 サメで埋め尽くされているのですよ。

ところがですねぇ。


続きを読む >>

2007年11月16日

せがれ兄負傷

今日、昼頃、幼稚園から連絡があって、

『せがれ兄くんが転んで口の中を切ってしまって、パニック状態なので、ちょっと早いですけど、迎えに来ていただけますか。』

とのこと。
急いで駆けつけてみるとそこには。
唇がパックリと割れて、血だらけになってる痛々しいせがれ兄の姿がありました。


続きを読む >>

皆勤賞断念

朝になって、口の傷は比較的良くなったみたいだけど、腕が依然として動かせないっつーんで、残念だけど幼稚園をお休みする事になりました。
年少の頃から続く鉄人記録もとうとうストップ。
まぁしょーがないけどね。


続きを読む >>

皆勤賞断念

朝になって、口の傷は比較的良くなったみたいだけど、腕が依然として動かせないっつーんで、残念だけど幼稚園をお休みする事になりました。
年少の頃から続く鉄人記録もとうとうストップ。
まぁしょーがないけどね。


続きを読む >>

2007年11月19日

せがれ兄 負傷のその後

え~っと、そんなわけでね。
土曜日。 幼稚園の遠足だったんですけどぉ。
朝起きてみたら、まだ肘が痛くて動かせない状況。
レントゲンでは異常がないって言われたから、きっと心因性のものだろうと思って、あれこれ言って、なんとか動かさせようとしたんだけど、どーにも痛がって動かそうとしない。
こんなんじゃあ、とても山登りは無理だっつー事で、 しょーがないんで、残念ではあるが、幼稚園に欠席の連絡をしたわけで。。。



続きを読む >>

2007年11月21日

せがれ兄 遂に5歳。

そんなわけでね。
5歳ですよ。 5歳。
遂に大台に乗りました。
ありがとうございますありがとうございます。


続きを読む >>

2007年11月22日

満足感と焦燥感

そんなわけで、せがれ兄が無事5歳になったわけですが。
まぁ、自分なりにできる限りのことをしてきた感はあるんで、今んトコ後悔してるような部分はないんですけど、果たしてこれで良かったのか。


続きを読む >>

2007年11月25日

パーティー三昧、プレゼント三昧。

誕生日の21日当日は我が家でプチ誕生会。
23日は嫁実家で嫁母・父・弟&弟の彼女とON、嫁、せがれ兄・弟で大誕生祭。
24日はON実家で、ON父・母と、せがれ兄とONで、小誕生会。
気が狂う程、ご馳走を食べて、 そしてアホかって程、プレゼントを貰っておりました。
以下、戦利品。


続きを読む >>

2015年11月09日

中学生トトム、文化祭デビュー

長男トトム(中1)が文化祭でその能力を発揮したお話


続きを読む >>

2015年12月31日

異次元魚クイズ






続きを読む >>

2016年01月21日

消えた癇癪

癇癪終焉宣言。


続きを読む >>

2016年03月03日

せがれ達が良い感じ



常に問題が山積みな我が家では珍しい状態。


続きを読む >>

2016年03月23日

春分の日



春分の日の朝の、子供たちの会話。


続きを読む >>

2016年04月25日

猫カフェでの一幕






続きを読む >>

2016年05月26日

買い過ぎプレゼント






続きを読む >>

2016年06月10日

子供の心に響く言葉2



続きを読む >>

2016年07月04日

ぐんにょいチュウ






続きを読む >>

2016年07月15日

デジタルトトムver.1






続きを読む >>

2016年08月29日

異物






続きを読む >>

2016年09月02日

お約束






続きを読む >>

2016年09月19日

中二病






続きを読む >>

2016年09月30日

子供がタブレットで見るもの






続きを読む >>

2016年10月10日

心を鬼にして






続きを読む >>

2016年10月14日

スマホゲームの作り方






続きを読む >>

2016年10月21日

スイートキッス(改)



数年前に描いた漫画を、ちょっとアニメgifにしてみた。




続きを読む >>

2016年11月03日

トトム(中2)、2度目の文化祭

というわけで、生物部に入ったトトム、今年も期待のホープとしてワンコーナーを任されておりました。
今回のお題は『古代魚』。


続きを読む >>

2016年11月18日

デジタルトトムVer.2






続きを読む >>



スポンサードリンク



▲このページのTOPへ

カテゴリー
過去の記事

最近の記事



このブログのフィードを取得
[フィードとは]



ブログパーツ
Copyright EYEZMAZE All Rights Reserved.