GROW FAMILY
twitter facebook

« ご無沙汰しております。 | メイン | 幼稚園潜入 後編 »

幼稚園潜入 前編



『お父さんと遊ぶ日』なる企画があったんで、この前、せがれと一緒に行ってまいりました。 幼稚園に。




スポンサードリンク


その日の企画は『パパと一緒にだんご虫のお家をつくろう』というもの。
なんかカップに色々飾り付けをして、そこにだんご虫を入れて飼うらしいのだが、
『後日、だんご虫を入れて自宅に持って帰ると思いますが、怪訝な顔などせず、是非飼ってあげてください』
みたいな事を先生が言っていた。
おいおい、なめんなよ。
ウチの玄関には、捕獲したアシダカグモとゲジゲジとムカデが飼われてるっつーの。
いや、飼ってるっつーか、捕獲したはいいけど、
逃がせもせず、殺せもせず、放置してあるだけなんですけどぉ。
しかし、この3つが並ぶと、かなり壮観ですよぉ。
玄関開けたら魔物3匹がお出迎えですからね。
しかも、それぞれがデカい。 デカ過ぎる。
虫って言うか、蟲ですよ。 レベル的には。
『あの男、ユパです。』って言ってるね。 言ってる言ってる。
先生は、なんかどっちかっつーと、人を見下したように『だんご虫くらいビビらないで、子供の気持ちを汲んであげてください』みたいなニュアンスだったども、そんなセリフはこの腐海の蟲たちを飼ってから言ってもらいたいね。

いやしかし、人間のこの慣れる感覚っていうのは凄いね。
もうねぇ、ONはホントに虫ダメなんですけどぉ、
慣れましたもん。 毎日顔合わせてると。
しかも、こんだけ巨大なのを見てると、 ちょっと 小ぶりなのが出現しても『あそう』くらいにしか思わなくなってきましたからね。
凄いもんですよねぇ。
でも、一番凄いのはウチの嫁ですよね。
これ3つ並んでても文句言いませんもん。
普通は実家帰りますよね。
余裕で帰りますよね。
離婚届を残して帰りますよね。
五枚残して帰りますよね。


っていうか、持って帰ってきただんご虫のお家に
だんご虫が入ってないんですけど。
せがれよ。
もう少しでいいから、先生の言う事を聞け。



よろしければランキングに
投票お願いします(1日1回有効)
こっちは是非!
  こっちは余暇に!
にほんブログ村 子育てブログへ
なにとぞ!




スポンサードリンク



コメントを投稿

(投稿されたコメントは管理者に承認されるまで表示されません。しばらくお待ちください。)



▲このページのTOPへ

作者 女房 '02.11誕 '07.05誕 '14.05誕 本体サイト

カテゴリー
過去の記事

最近の記事



このブログのフィードを取得
[フィードとは]



ブログパーツ
Copyright EYEZMAZE All Rights Reserved.