GROW FAMILY
twitter facebook

« 『てるてるてるる』更新(うんこに狂ってるてるる) | メイン | 『てるてるてるる』更新しました。 »

逆ハンという手法

コーナーリングのテクニックで『逆ハンドル』というのがあるのですが、 いや、ONは心のライダーであって実際には基本的に徒歩なので詳しいことはわからないのですが、コーナーを曲がる時、曲がる方向にハンドルを切りたくなるものですが、タイヤがスリップしだすとそれでは効かず、一旦、逆方向にハンドルを切ることでスリップを立て直す、みたいな。そんなテクニックが有りまして、それを子育てに応用すると。。。




スポンサードリンク
いや、時間軸的にちょっと前の事になりますので、話が前後するのですが、そうねぇ、トトムが中3の頃だったと思うのですが、とにかく魚好きのトトムの先を考えるならまぁ普通に大学は海洋大しかないだろうと思い、女房と二人で海洋大行くならこうした方が良いよ、海洋大行くならああした方が良いよと、色々助言しつつ、トトムの勉強のやる気をなんとか出させようとあれこれ言っていたのですが、ある時、トトムが言ったんですよね。

『二人して海洋大海洋大うるさい』って。

あれ?
って。
正直思ったんですよ。
トトムはONが思っているほど海洋大にこだわってない?
って。
それからちょっと一旦立ち止まって色々考えたんですけど、海洋大が良いと思っていたのは、トトムの将来を考えたら当然その方が有利になるし、うまく将来につながるはずだからという理由ではもちろんあったんですが、さて、果たしてそれは本当にトトムのことを思って言っていたのか。
もしかしたらそれはただONがそうして欲しかっただけなのではないのか。
だとするとう~む。
それはちょっと違ったのではないか。
大切なのはトトムの気持ちであり、意志であるべきなのだ。
トトムのためとキレイ事を言って、その実、自分がそうして欲しいという道を作り、そのレールに子供を乗せようとしていたのなら、それはONが凄くしたくなかったことなのだ。
そういう大人ではないと自分では思っていただけに、結構ショックを受け、実際かなり反省したのだった。
そして、そのようにトトムに伝え、大変に怖かったのだかあえて。
あえて一旦、勉強しとか、海洋大に行け、とか言わないようにしたと。
そう、トトムに伝えました。
キミはもう中3で、将来のことは自分で考える力があるはずだと。
自分で考えて行動しなさいと。
そう言ったのだが、これは今だから言うが、物凄く怖い選択だった。
勉強しない子に勉強しろと言わない恐怖。
コーナーを曲がりきれないでスリップしそうな時にあえてハンドルを逆に切る恐怖。
大げさなようですが、これは命をかけた選択でありました。
だがしかし。
いや、もちろん、それだけが原因でそうなったわけでもないのでしょうが、それからしばらくしてトトムはだんだん変わってきたんです。
あんだけ口を酸っぱくして勉強しろしろ言っても一向に机につかなかったトトムが、ある時からちゃんと自分で始めるようになったのですよ。

あれ? って。
だとすると。
だとするとですよ。
やはり間違えていたということか、今までのONのやりかたは。
例え子供ためにキチンと考えたとはいえ、子供の考えや意志を尊重せずに自分の考えを強いていたのでは、子供は動かないということか。
そういうことなのですよね。
これは非常に反省するべき点でありました。
まぁもちろん、どの子供もそのやり方が良いかというとそういうわけではないでしょうけどね。
でもトトムには多分これが良かったんだと思います。
上から色々やいのやいの言われるよりも、自分の責任で自分の思ったようにやる方が彼の流儀には合っていたのではないかと思います。
というわけで、今現在も勉強に関してはほとんど何も言わず、彼に任せてやらせているのですが、なかなかどうして机に向かっています。
集中力が以前の彼とは全く別物になっています。
頼もしい長男なのであります。




トトムよ。
だって、キミのやらなさ加減、ホントひどかったもん。
分かって? 僕の気持ち。






よろしければランキングに投票お願いします(1日1回有効)
こっちは是非!
  こっちは余暇に!
にほんブログ村 子育てブログへ
投票しろしろとはもう言わない。
キミの意思に任せます!
(チラッ チラッ)




スポンサードリンク

コメント (1)


itou:

自分に任された事を自覚して、
キチンとなすべき事を行う
良い子よのう



コメントを投稿

(投稿されたコメントは管理者に承認されるまで表示されません。しばらくお待ちください。)



▲このページのTOPへ

作者 女房 '02.11誕 '07.05誕 '14.05誕 本体サイト

カテゴリー
過去の記事

最近の記事



このブログのフィードを取得
[フィードとは]



ブログパーツ
Copyright EYEZMAZE All Rights Reserved.